スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークキャンプの感想的な。

今回は、自分自身にも、
団体にも、納得できず。



て感じだった。



まず大きなポイントは人見知りが3週間全開だったということ。



すごく仲良くなったリディアとPhuongを除いて。




話したいのに話せなくて


もどかしいし気まずいし。



うわべばっか仲良くなって、
すっからかんだった気がする。




3週間の共同生活with15人は思った以上にストレスだった。



別に楽しくないわけじゃないんだけど。



みんなでぎゃあぎゃあする感じじゃなくて。



それぞれ好きなことしてるわけだけど、


なんとなくみんなと一緒にいたくて、





でもみんなといるとつかれちゃったり。





アジア人は一緒にくっついてることが多くて。

みんなとは別行動。



あたしはどっちとも一緒に楽しみたいけどそういうわけにもいかず。



あっちいったりこっちいったり。






リディアとも、一番仲良かったけど、



リディアはあんまりみんなと行動しないから、リディアといるとみんなと離れるし、
みんなといるとリディアが一人になる。



という常にどっちつかずな自分にだいぶ疲れた。




どっちかを選ぶ必要もないし、



ムリにくっつける必要もないとは思うけど、




仲介役をしたいわけじゃない。




みんなで生活してるけど、ひとつになることはなかった。



そんな状況を変えられない自分がもどかしかった。



団体に対して。というかワークについては、みんなが不満だった。



もらった情報にはワークはペイントって書いてあった。
みんなペイントする気できてたのに、
結果3週間芝刈り。



つまらないし、キリがないし
達成感もない。



しかも機械はすぐ壊れるし
替えもない。




からなんにもすることがないってことも最後の方は多かった。




だいぶ謎だった。
スポンサーサイト

リーダーとは。

前回のワークキャンプリーダーも、
今回のワークキャンプリーダーも、
あたし的には
んー
って感じだった。




人柄は好きなんだけど、仕事っぷりは好きくなかった。



こんなんでリーダーになれるのかー。って新発見だった。




あたしにとってのリーダーって


みんなをまとめられて、
発言力と行動力があって、
先頭に立ちながらも全体が見られる人。


でも違うのかなあ?




ドイツのワークキャンプにはリーダーが2人もいたけど、
全体はまとまらなかったし、
何時にご飯とか、
何時からミーティングとか、
きょうのワークは何時までとか、
どうやったら洗濯できるかとか、
重要な情報がちゃんと全体に行き渡らない。


やたらとミーティングはするけど、2人で話したり笑いあったりして、

何が議題なのかもよくわからない。



だから空気ピリピリするし、

何も決まらないからすごく嫌だった。





みんなの意見だって、あたしのリーダーイメージだと
直接みんなと話して情報シェアできる人
だけど、全然そんなことなくて、
みんなの状況がわかるのが遅くて、何が起こってるか一部の人しか知らないことも多かったし、不満だった。





やけに責任感だけちゃんと強くて、監督者って感じだった。




グループを引っ張ってくリーダーじゃなかった。




そういうもんなのかな?




なんかフィンランドのリーダーと違って、
自分がリーダー!ってことへの思いも感じなかったし、
やってることはみんなと同じで、特別何かしてたようには見えなかったけど、

みんなと違ってお金もらえるわけだし。



なんでだろう。



リーダーって何ー?




見えないところですごいことしてたんかな。




かといって自分がちゃんとしたキャンプリーダーになれるとも思わないから

これ以上文句は言わない。



そういうもんなんだ、



ということにする。





ということで新しい考え方を手に入れた。





ちゃららーん。

(・(エ)・)

ドイツのワークキャンプ最後の夜は

とっても静かでした。



女子だけの夜。


といってもガールズトークをするわけでもなく。笑



夜はバーベキュー!



いつもの晩御飯じゃなくて良かったー(^^)




でも外はめっちゃ寒かった!




そして明日のタクシーがくるか不安。



電話しても出ないってどんだけだし!




というか、明日は7月30日。




つまりは7月はもう終わっちゃうということ。




早いなあああ。




もう8月!びっくり。





出発したのはまだ5月だった。



あたし的には春休みの延長的な気分だったのにー。





もうみんなは夏休みに入ったわけだー。



冬休みの前にはいったん帰国するわけだから。

はやいなあー。





出発してから2ヶ月が過ぎたんだ。





2ヶ月も経ってから考えるけど、




あたしはなんで旅にでたのだろうか。




なんで1年間休学してるんだろうか。





前に進むため?



それともゆっくり一休みするため?





あたしはこの旅で頑張らなくちゃいけないのかな?



それともだらけていいのかな?笑




本当にただ歩き回るだけであたしは納得できるんだろうか。


それともこの旅を通して
自分がなんらかの形で成長することを実は強く願ってるんじゃないのかな。



あたしは何がしたいのか。



自分でもよくわからないなあ。



やーめたっって言って

今日本に戻っても、



誰も困らないし

あたしも困らない。




じゃあどうしてあたしは旅を続けるんだろう。




やっぱり何かを得たいからじゃないかなって思うよ。

うぃーくえんどとりっぷ @Erfurt&Weimar

ワークは週4日なので、




つまりは3連休♪( ´▽`)わーい


本当は週5日だったんだけど


一日のワーク時間を増やして


休みを一日ゲット!




ということで、


2泊3日
エアフルトとワイマールに
行ってきました!!!わーい


みんな久々に下界に出られるということで元気いっぱい!笑


エアフルトはJanaの家があるとこだから、ガイドしてもらって
いろいろ歩き回って、お買い物したりもして。
あたしはLidiaとゆったりお茶してたけど(^^)

夜はホステルで飲んで騒いで、
テキーラのショットみんなでやって。
あたし含む4人は節約の為にJanaのお家まで帰ってから寝ました( ´ ▽ ` )ノ
Lidiaと同じベットで寝れてきゅんきゅん(^^)




WeimarはChris(ワークの責任者で、同じくユースに泊まってた。
)の地元ということで案内してもらって。



夜はChrisがDJをするってことでバーに。


ドイツの酔ってる人ってパンク系の人にしかいまだにあったことない。



つまりはそのバーにいた人たちもそんな感じだった。笑




日曜日は泊まってたホステルから5km歩いて、
強制収容所のミュージアムに行った。



ザクセンハウゼンとは違って、全体的な外観がきれいに整えられてる感じだった。

だからなんか変な感じ。





雨の中帰って、夜は雨の中バーベキューしたー!


最後には晴れて、


虹も見れて


真っ赤な夕焼けも見れて




幸せなうぃーくえんどでした(^^)

ワーク内容 芝刈り destroying everything

今回のワークキャンプ





何をしてるかというと



芝刈り



ひたすら毎日




芝刈り





( ̄ー ̄)



みんな、ペイントするつもりできてたから、



思いがけない肉体労働に


ひーひーいってます。



9時からワーク開始で、

お昼休憩1時間はさんで


4時までワーク。



ここのユースホステルはすごい広くて、



その芝生を全部刈らなきゃいけなくて



全く終わらない。



しかもただ芝を刈ってるだけっていうのは



ものすごく単純作業過ぎて




ねえ。



それでもあたしは、機械で芝を刈るのと

刈った芝を集めるのと



両方の作業を代わる代わるしてるから



まだましかなあー







機械は、めちゃうるさいから



Piaがムーミンの絵本読んでくれた時の録音したやつをひたすら聞いてる。



ちょっとしたでこぼこでも乗り越えるのにすごい力がいるし、



ましてや坂になってるところはめっちゃ大変。



めっちゃ汗かく(>_<)


そして全身筋肉痛だし(>_<)



一日だけ草むしりもしてたんだけど、



握力のないあたしには大変過ぎた(>_<)



特に右手。



うん。ワークは本当にハードだあ。



みんな文句ばっかり笑



3週間芝刈りばっかりはねえ。



あと、みんなで機械を壊しまくってる笑



使い古してる機械だからしょうがない気がするけど。


機械がどんどん壊れてくと、何もできなくなる人もいるから、


作業も進まないし、困る。



あたしの使ってる機械は

そんなには壊れないけど、



エンジンをかけるのがたまにすごい大変で、



それだけでへとへとになったりも。



プール周辺の芝刈りにも参加したりしたけど、




そこは少し離れたとこで



見えないから



働いてる人がいない( ̄ー ̄)




最初いった時はびっくりしたー。




少し動き始めたかと思っても、




やけに休憩時間ばっかだし。



んーー。



まあ別に注意もしないけど。




あたしはただ時間過ぎるの待つよりは



何かしてた方がいいから



芝刈り。



でも、一人だけ芝刈ってると




何してるんだろ?



とか思う。








雨が降ったあとの芝は



ぐちょぐちょだし


重いし



うう(>_<)


って感じなので



雨は降らないで欲しい(>_<)




でも、

雨が降ってる間は



芝刈りしなくていいから




一日中なら降ってくれてもいいんだけどなあ( ´ ▽ ` )ノ笑



ワークキャンプ@ドイツの森の中

2つ目のワークキャンプは

ドイツのThuringenのBeichlingenという


何もないところです!笑



ユースホステルというか、まさに合宿場!!!って感じです!



メンバーは全部で15人( ´ ▽ ` )ノ


ドイツからのリーダー
Jana
今回のワークキャンプ主催してるIJGDの人。
スペイン語も話せる!

もう一人のリーダー(from Spain)
Lidia
あたしが一目惚れした子(^^)♡
バイオリン持ってきてて、たまに練習してる

ロシアから
Polina
Jura

PolinaはEmilyみたいという一言で十分な気がする。笑
一部の人にしかわからない笑
Juraは今回の最年少16歳!
そしてこの二人は親子みたい笑
今回もロシア語がたくさん聞こえるー


スペインから
Andrea
Silvia
めちゃめちゃムードメーカーなこの2人
Andreaが一番よくしゃべるんだけど、英語がめちゃくちゃスペイン語で笑
おもしろい!もちスペイン語たくさん聞こえるのも!

モロッコから
Soufian
いまはパリで大学に通ってる。フランス語なまりの英語!きっとフランス語で話してくれた方がわかる。と、たまに思うけど、大概英語で話す。
なんか前オタクだったらしく日本語勉強したとかで、なにかと日本語喋ってる。
電車で、郵便局に行きます。
とか。
なんじゃそりゃ笑

リトアニアから
Indra
Goda
Silent Beauties なこの2人。姉妹で車で来たんだってー
仲良しやなーと思った!
あたしもお姉ちゃんと旅行したい( ´ ▽ ` )ノ
妹のGodaはあたしの好み顏(>_<)しかもまさに小悪魔って感じ笑



韓国から
テヨン
エフィ
2人とも韓国人!!って感じ。あたしの勝手な印象笑
おもしろい!
2人はいつも韓国語で話してるから、知ってる音たくさん聞こえるし、2人も日本語たくさん知ってるから、楽しい!!



ベトナムから
Phuong
みんなの妹って感じ(^^)
とくにてよんとえふぃにめっちゃ構われてる感じ!
今回の荷物は全部お母さんが詰めたって言われた時にはびっくりしたけど笑



チェコから
Ondra
めちゃくちゃマイペース。
一番ドイツ語ができるからみんなから頼りにされてる!


ギリシャから
vassilis
ものすごく謎な子。
なんか発言が不思議な感じ。
imagination豊か!



そして日本からあたし( ´ ▽ ` )ノ


部屋はPhuongと一緒!



ご飯はいつも食堂なんだけど、

朝と夜がほぼ同じメニュー
メニューといってもパンとハムとチーズは朝夕一緒で
朝はヨーグルトとコーンフレークが
夜はサラダがでてくる。



のが毎日( ´ ▽ ` )



(・_・;



お昼はワンプレートとサラダ。


あんまり美味しくないし(>_<)



というか毎日同じものばっかだし(>_<)



近くにスーパーもないし。




でも、何回か車だしてもらってスーパーに行けた!5人しかいけないから欲しいものリストを作っておつかいしてもらう感じ笑

だから、瓶ビールだけはやけにあるんです。笑


Janaがお湯沸かしき持って来てくれてたから、お茶とコーヒーはいつでも飲める( ´ ▽ ` )ノ



部屋は、
大きい家2つが与えられてて、

そのうちの好きな部屋を選んでいいよーって感じ。


みんなだいたい一部屋に二人。


ダイニングルームみたいな部屋があるから、

ミーティングしたり、
ゲームしたりする時はその部屋に集まる。




洗濯も頼めばしてもらえたし、
シャワーとかも普通だし、
別に特に困ることはないけど、



とても重大な問題が一つ。




虫の大量発生!!!



もーいたるところに虫がいて。



部屋の中はもちろん、
シャワーの時にも。


寝ようとしたらベッドにいるし、

靴の中とかにもたまにいるし、



みんな本当に嫌がってる。




蚊と同じくらい嫌だーーー



そんな感じかなあ。



あ、天候!!!




冬だよ!!!!!



ここには夏がこないみたい(>_<)



最高気温が20度いかないし
風は強いし、
雨は降るし

(>_<)



コート欲しい(>_<)



日中お日様がでてるとあったかい時もあるけど、なんだかだんだんと寒くなってってます(>_<)



暑すぎるのも嫌だけど、


ここまで寒いのは想像してなかったー


みんなで鼻ずるずるしてます。

さよならフィンランド、ただいまドイツ

Piaに見送られながら

Pori8時発のバスに乗って

Helshinkiの空港に着いたのは日付が変わってから。


ベルリンへの飛行機は朝の5時だったから、


3時間ほど待機( ´ ▽ ` )ノ



久々に一人っきりになったわけで。


思い出に浸ってた。








あと、おもしろかったのが、


聞こえてくるのがフィンランド語!!



なんか、聞こえ方が前と全然違った!


別にわかるわけじゃないんだけど、



わかる気がする。笑



それに、聞いてるとすごいなごむー(^^)








ベルリンに着くまでは、フィンランド語が聞こえてたんだけど



ベルリンに着いてからはドイツ語が聞こえました。


当たり前だけど。




でもあたしはフィンランド語が聞いてたくて。



なんか残念な気分だった。




ごめんねドイツ語。笑









ワークキャンプの疲れと、ここ2日まともに寝てなかったのとあって



空港でバックパックを抱きながらお昼寝。


4時間くらい寝てた笑









そのあとはバックパックと一緒にベルリン観光!



こないだ行き損ねたトポのテログラフィー


でなくテロのトポグラフィー




んでちょっと早目に空港へ。



また空港笑



別に飛行機に乗るわけでなく、



次のワークキャンプに一緒に参加するベトナムの子のお迎えー!



でも顔わからんから、会えるかめっちゃ不安。




とか思ってたら


飛行機の到着がめっちゃ遅れて。



3時間くらい待ちぼうけ。



ぼけーっとしてた。



わけでもないけど、



なんかなかなかでてこなくて、



もう気づかないうちにすれ違っちゃったんじゃないかとかめっちゃ考えて



どうしようかとおもったけど、



とりあえず待ってみる。



周りにベトナム人らしき人たくさんいたから、



なんとなく安心。笑



やっと会えた時には、



いきなり叫ばれて、



(・_・;


びっくりした!笑


最初の印象は



わたわたしてる子だなあー



って感じ。



あとかわいい(^^)♡




今回が始めての海外だから



なんかすごい興奮してて、



あたしはそれをほのぼの眺めてた笑



もう遅かったから、とにかくホステルに向かったんだけど、



Phuongは
ちっさいのに
おっきいスーツケースだったから
移動が大変だった。笑



バックパックに慣れちゃってたから、エレベーター探すのがとても新鮮笑


しかもすぐ荷物から手離すから、
危なっかしい。



これじゃあたしでもとれるよ、って笑



ホステル着いた時にはもう日付も変わってて


久々のベッドでおやすみなさいです。

Pia et son fils

今回のキャンプで現地のコーディネーターだったPia。



色々とあたしたちの世話をしてくれてまさにaidi(まま)的な存在^^



すっごく仲良くなった!!



Piaもあたしのことかわいがってくれて、

あたしのこと妖精にしてくれたり、

買い出しに連れてってくれたり、



一緒にめっちゃ美味しいイチゴ(今までで一番!)食べたり、


セールやってたから買い物したり、



ムーミンの本買ってくれたり♡




しかもみんなには内緒ね!って


ムーミンママのぬいぐるみくれた♡




学校(宿泊場所)に来た時には必ず2人でコーヒーいれてのみながら話したり。



一回あたしたちのためにお昼を作ってくれた時は
あたしはずっとキッチンにいて、少し手伝ったり、つまみぐいしたり♡笑





Piaは息子の話をするのが好きで、




しかもうれしそうに話す(^^)




あたしは真ん中のJesseに似てるって言ってくれて、




なんか娘気分になってうれしかった!!






金曜日の夜には息子のTinoとJesseを連れて来てくれて、



その友達もたくさん来て、



みんなで騒いだー( ´ ▽ ` )ノ


家族すごい仲良しですごい和んだー!




いいなあー!!!



うちも負けてないけど!!笑



土曜日の夜もまた息子たちが来て、ディスコに行った!





イタリア人的には曲が好きくないとか!笑
踊れないってつまらんそうだった笑



そしてなんか全体的にもみんなあんまり踊る感じじゃなく。笑



あたしはJesseたちと一緒にいたんだけど、



Jesseの友達の数が半端なくて、
びっくりしてた。



なんか歩くたびに声かけられてた。からおもしろかった笑





気づいたらキャンプメンバーのみんなは帰っちゃってたから、あたしはJesseの友達の別荘?についてったー( ´ ▽ ` )ノ


もう4時も過ぎてるのにみんな元気!



そして飲み続けてる、、、。笑



外も全然明るいし、変な感じ!


フィンランド人はめっちゃ飲む!!夏だけって言ってたけど。本当かなあ笑



そしたら、その別荘には



Private Saunaが!!



おお!!でた!




Finland!Sauna!!!笑




ということで、初のお家サウナ(^^)



なんか


りひたって木の
葉っぱで背中を叩き合うのがTraditionalだとか。




しかし、みんな、ものすごいたたく。笑



実際見た目ほど痛くないけど、びっくりする。





熱い岩?が置いてあって、それに水をかけて温度を調整。




ソーセージ蒸したり?もした。




朝の9時ごろまでそんな感じで騒いでた。笑




すごいなあー。




フィンランド語がたくさん聞けてうれしかった(^^)



Tinoは週末だけじゃなくてそのあともちょくちょく顔だしてくれて、一緒に飲んだりしてた!



来年は自分がキャンプリーダーするから来てね!!ってめっちゃ言われた。



来年も来たいよー!!


ラスト2日!って夜には


離れるのが淋しすぎてPiaと泣いてた。



今までのキャンプと違うって、




すごいいいメンバーだって言ってくれて




うれしかった!!!




みんなが帰っちゃったあとも、あたしは最後の最後まで居座って、



掃除手伝ったり



借り物返したり



TinoとJesseの足になってるPiaについてったり。



一緒にSubway食べたり♡




最後の最後まで楽しめた。



危なく帰りのバスに乗り遅れるとこだったし。笑



色々な体験ができて、


本当にフィンランドに、
Poriに、
ワークキャンプに行けて良かった!!!!



Kiitos(^^)!!!

Finnish フィンランド語

ふぃにっしゅ=フィンランド語

フィンランド人的にはふぃにっす


Fish=ふぃっしゅ

フィンランド人的にはふぃす

しゅとか
じゅって音がないフィンランド語。
でもすごい日本語みたい!発音が似てる!



Kiitos きーとす ありがとう
母音がつながったらのばす

Jesse いぇっせ
子音がつながったら「っ」って入る

わかりやすい!



Mitä se on? これなーに?
フィンランド語は常に一定。




イタリア語みたいに歌ったりしない。


Hän 3人称
女と男の区別がないから
英語を話す時にSheでもHeで話す。


からたまにわけわかんなくなる。



Yo よー Kullä きゅっら Yes
Anteeksi あんてーくし すいません
Hyväa ひゅばー Good
とたとぅーあ えーっと




Minun nimeni on Moeka.
Mitä sinun nimesi on?
Mitä täidan nimenne on?




フィンランド語も、フィンランドなまりの英語も、


すごーい好き(^^)





来年も行きたいから、
フィンランド語頑張る!!!



と決意しました!!

ワーク内容

2011年6月28日から、
7月7日まで




フィンランドのワークキャンプ(Nuori Pori 2100)に参加してきました!!!



どんなワークをしたかというと、

Fighting mosquitos!!
もーめっちゃ蚊がいた!!!笑




というのは後回しにして、




ー森の中に残ってる有刺鉄線の柵を外す。
→めっちゃ力仕事だった!!鉄線は硬いし、とげとげだし、扱いにくすぎる!



ーPujoの除去
→ぷよっていうアレルギーを引き起こす(花粉を持つ?)草を端から引き抜く!ということで、これもなかなか力仕事!根っこはりまくってて抜けなかった!


ー森のゴミ拾い
→というかお散歩。めっちゃ簡単。ほとんどゴミがなくて綺麗な森でした。ただ、ひたすら下を見て歩かなきゃいけなかったのは残念だった。あと、同じチームの人についてくのが大変で。むしろそれでいっぱいいっぱいだった。笑



んで、このワークどれも蚊がいっぱい!!!
牧場のハエ並みにめっちゃ!

しかもびっくりするほどおっきいの!!
びっくり!!!笑 虫除けもきかないくらいに刺されまくった。めっちゃあと残ってるし。そしてすごく腫れる。散歩の日(ゴミ拾い)は左手刺されすぎて痙攣。びっくり。




一日のワーク時間はそんなに長くなくて、大体9時に自転車で出発して、
お昼も近くで食べて、
2時か3時には終わり。ずーっと作業してるわけでもないからそんなに大変じゃなかった。ただ、もっと長時間、、ってなってたら、耐えられなかったと思うから
ちょうど良かったかな。



あと初日、到着日の夜に、バレーボールして遊んでて、上手くないのに女子だからってナメられたくなかったから頑張っちゃったら、



左手にものすごいあざ。


うわーお。


しかもすごい痛い。



ということで、右手に力をいれるのは結構痛かった。



しかもそのあとバレーボールできなくて悲しかった(>_<)



今はもうあざは治まったけど、痛いのは残ってる。。。





あと、光合成のしすぎで頭痛くなった。笑
日々どれだけ太陽に慣れてないかってことだね。笑



そんなあたしの体調不良はおいといて。




この環境系のワークの他に、子供と戯れるワークがありました。



ひとつは3人ずつのグループに分かれて、1日交代で各グループ13時、15時、16時から30分。公園で子供達を集めて、
何かしらゲームをして遊ぶ。



あたしのグループはGiaime、Sashaと一緒で一番目!!!



取材されて新聞載った♪( ´▽`)



でも、最初の日で天気も良くなかったから、子供はあんまり集まらなかった。。。

だるまさんが転んだと、かくれんぼをして遊んで、うん、楽しかった!!笑


あともうひとつ、密かにメインイベント!!


最後の日はFestival!!
ということで、その公園で子供のための小さなお祭りの運営のお手伝い。




3人はピエロになって30分間のSHOWを毎時間。




あとの5人は森の動物を助けようツアー(勝手に命名)のチェックポイントで、それぞれ考えたミッションを子供達に出して、終わったらハンコを押す。
ワークメンバーは9人なのに仕事は8人分。



????ってみんななってて、よくわかんなくて。笑



であたしがその9人目になってたんだけど、


なぜかあたしだけ最終ポイントで森の動物を助けてくれた勇者な子供達にお礼のプレゼントを渡す森の森の妖精。。。笑



通りすがりの人にめっちゃ見られるし、めっちゃ写真とられるから、


むしろ動物園の動物状態だった。笑
結構暇な時間もあったから、シロツメクサで冠作って暇つぶし。
女の子達にシロツメクサの指輪作ってあげたりもして楽しんでた(^^)笑



あたし以外の人は、内容は決まってないから、
各自考えるってなってた。
からみんな自分で考えてやったんだけど、




だから、みんなでひとつものを作ったー!!って感じにはあまりならなくて、残念だったかな。
話し合いをもっとして、全体像をもうちょっとはっきり作っても面白かったかなあ。



といまさら。




そんなワークキャンプ!!!

フリータイム Eating, Sleeping

フィンランドは北欧なので日がものすごく長い!!
というか暗くならない!!!




1時でも明るい。
ようやく日の入りかなーってくらい。


だからワークが終わってからのフリータイムが結構あった!




ということで、何をしてたかというと



ー川で泳ぐ(すぐ近くに泳げる川があったから、暑かったら川!みたいな笑)



ー図書館でPC(みんな大好きインターネット!笑 Wi-Fiをもとめてマクドナルドに行ったりもした^^)



ー読書



ー街の中心を回る(1人一台ずつ自転車があったから結構好きなところまわれたー!)




ー海に行く(バスで40分のとこに海があったのー!!人も少なめだったし、ちょうど天気もよくてめっちゃEnjoyしました!)




ー飲みに行く




ーSwimming あんど Sauna(やー!プールはサウナと一緒にあるべきだと思った。笑 雨が降ってたけど、サウナのおかげで全然寒くなかったー!!)




ーバーベキュー(23時くらいから始めて朝の2時くらいまで!笑)



ーLanguage Time (日本語教えてー!だったり、フィンランド語教えてー!だったり^^)





あとは、泊まってたところが学校だったからボールで遊んだり、ピアノとギターがあったから音楽したり、


トランプしたり、


ご飯は自分たちで作らなくちゃだったから、買い物に行ったりご飯作ったり。



でも、たいがいみんな

食べてるか

寝てるか。





びっくりするほど


誰かしら


何かしら


食べてる。




そしてたいがい誰か寝てる。



いやいやいや。




ご飯は3日交代で朝は基本
Sandwich系。



トースターが無いのは悲しかったけど、
焼いて食べたり。



お昼はワークの場所で食べてたから作らなくてよくて、


作るのはだから夜が中心。



トルティーヤとかパスタ、プルコギなどなど好きなもの作る!ってかんじだった( ´ ▽ ` )ノ


あたしは炒飯作ったー!ご飯久々に食べれて幸せー♡




寝るところは体育館。



硬っ!!



ということで

マットを持っていかなかったあたしは1人ソファーで寝てました。



ソファーあって良かったー♪( ´▽`)



夜も暗くならないから、みんなねれないってよく言ってた。


あたしは明るくても寝れるから特に困りはしなかったけど。



あとはよく縁側的なとこでよくだべってた。



タバコ吸う人がいたから


一服がてら外にでて、そのままだらだら話してる時間はなんだか幸せだったよー。




たばこは好きにはなれないけど、その時間は好きかも。





まあ、んー、結構暇な時間が多かったかなーとは思う。



限られた空間にずーっと同じメンバーでいるのは結構しんどいのかなー。



みんなまとまりがないし。笑




なんか暇だからなんかしよーってなるけど


なかなか決まらず。的な。


どこかでみたことある光景。笑



しかもどっか行こうってなっても、
ばらばら。



誰かどっか行ったり



みんな自転車の速度もバラバラだからいちいち止まるし。笑


もー!リーダー!って感じだった。



なかなか引っ張ってけないタイプ。


性格はいいんだけどねえ。



人懐っこいし、優しいけど、リーダー的ではなかった。



だから常に、


いま何をすればいいのか


これから何をするのか



よくわからんかった。




その結果、みんな自分のしたいようにやり始めるから



さらにわけわからんくなるし。笑



まーそれはそれでうちらにはあってたのかも!と、いまは思う。笑




なんか、ロシア語チーム(Sasha、Ifgenya)




フランス語チーム(Thiboud、
Lina)




イタリア語チーム(Giaime、Ricardo)



それぞれ主張が別れることが多くて


なかなかめんどくさかった。笑


とくにフランス語チームは2人とも英語が苦手だからほぼフランス語。笑



しかも愚痴が多くて


んー。って感じの時があった。






なんか、みんなもっと純粋に楽しめばいいのにー。とか思った。



そんなに否定しなくても。




みんなの自分勝手な行動具合にイライラしちゃったりしたけど



あたしも結構自主行動多いじゃん!!

と発見!



だからあんまり気にしないようにした!




基本的にはみんなおもしろくて、




いつも楽しかった^^



とくにGiaimeとRicardoはムードメーカー的な感じでぎゃあぎゃあしてた。笑
プロフィール

もえか

Author:もえか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。